アンサーチャンネル

アンサーチャンネル
スポンサードリンク
Tポイントカードの作り方とポイント確認・紛失への対処

スポンサードリンク

 

 

Tポイントカードって?

 

正式名称はTカードです。

 

 

TSUTAYAでレンタルをする際に必要で、TSUTAYAをはじめその他の提携店で

 

 

Tポイントが貯まるカードのことをTカード(Tポイントカード)といいます。

 

 

このTカードは2種類あって、クレジット機能付きとそうでないものがあります。

 

 

どこで作れるの?Tカードの作り方!

 

 

まず、クレジット機能ナシのTカードは、TSUTAYAやファミリーマートの提携店で

 

直接発行手続きする必要があります。

 

身分証明書(免許証・保険証)があれば、その場で発行して

 

すぐに使えるのがこのカードの最大の魅力ですね。

 

反対に、クレジット機能付きのTカードはウェブでの申し込みが可能です。

 

以下、Tカードを作ることができるお店です。

 

TSUTAYA

 

富士シティオ

 

コンタクトのアイシティ

 

GREEN DOG(店舗)

 

ドラッグイレブン

 

ドラッグストアmac

 

スルガ銀行

 

蔦屋書店

 

ウエルシア

 

ドラッグユタカ

 

レッドキャベツ

 

ヤオマサ

 

海老名市立図書館 などで、作ることが出来ます。

 

身分証明書(免許証・保険証)があれば、その場で発行出来ます。

 

スポンサードリンク

 

 

クレジットカード機能付きカードの種類

 

 

このようなカードは、いわゆる<Tカード一体型クレジットカード>です。

 

ファミマTカードや、Yahoo!JAPANカードが有名で、

 

入会で数千円相当のTポイントがもらえたり、ファミリーマートでのポイントが

 

最大5倍になったりと、お得な特典もあります。

 

もちろん、これらのカードはTSUTAYAでのレンタルの際も利用できます。

 

しかも、両方年会費無料!そして、入会費もかかりません。

 

 

ファミマTカードの申し込みはこちら→ http://ftcard.pocketcard.co.jp/affil_tokup/ 

 

Yahoo!JAPANカードの申し込みはこちら

 

https://card.yahoo.co.jp/campaign/?pid=aff&caadsess=11998_kczolzp9ut41nHf&caadterm=5184000 

 

 

Tカードを紛失した時は!

 

 

「紛失してしまった!!」そんな時は、カードを誰かに悪用されては困ります。

 

そのために、停止の手続きを行いましょう。

 

その手順を簡単に解説します。

 

①公式サイトの<よくあるご質問>の項目より、<Tカード紛失による利用停止>をクリック

 

②表示された案内ページの<Tカード停止手続き>をクリック

 

③住所、氏名などの登録情報を入力し、Tカード番号を検索

 

④<ご本人様確認>画面に表示された電話番号へ電話

 

⑤電話のアナウンスを確認し<停止する>をクリック

 

⑥処理完了画面を確認できたら、停止完了

 

以上が、Tカードを紛失した際の停止手続きです。

 

利用を停止した後は、もちろん再発行の手続きが、すぐ出来ます。

 

新規カードの登録と同じように手続きしましょう。

 

Tポイント確認する方法

 

どれくらいポイントが貯まっているのかを確認したい!

 

そんなときは、Tカードの情報をT-SITEに登録しましょう。

 

このT-SITEに登録さえしていれば、いつでもスマホやパソコン、タブレットから

 

Tポイントの残高を確認することができます。

 

買い物をした時に、Tカードを提出します。

その時に、店員さんが教えてくれますし、

ポイントいくら溜まってますか?って聞いたほうが早いですかね。

 

スポンサードリンク