アンサーチャンネル

アンサーチャンネル

スポンサードリンク

エバーノート使い方・ダウンロード方法・便利な使い方

1.Evernoteってなんなの?

 

Evernoteは、エバーノート社が提供するサービスです。


緑色の象アイコンが目印。


画像・音声・テキスト・ワードファイルなど、色々なものを保管&管理できます。

 

スポンサードリンク


 

2.Evernoteのプレミアムプランが安すぎる!?

 

Evernoteには3つのプランがあります。

・ベーシックプラン(¥0)…使用可能端末数2つ

・プレミアムプラン(¥600/月)…使用可能端末数は無制限

・ビジネスプラン(¥1100/月)…使用可能端末数は無制限

ベーシックプランは、他のプランと比べて出来ることが少ないんですよね。

それに比べて、プレミアムプランは出来ることの幅が広がります。

たとえば、名刺の写真を撮るだけで、名前や電話番号、アドレスをデータ化(文字に起こす)してくれたり、

ワード検索機能もしっかりしていて、

ベーシックプランよりも便利な機能が多い印象です。


ビジネスプランは、法人向けと言われているように、

大勢でデータを共有したい場合や、名刺を管理したい場合などに向いています。


とはいえ、ビジネスプランでも1,100円とお手頃価格です。

個人的には、¥0のベーシックプランで十分便利だなあと思います。

 

3.Evernoteのダウンロード・ログイン方法

 

Evernoteを使うには、新規登録が必要です。

こちらの公式サイトから、自分に合ったプランを登録しましょう。

【新規登録する場合】

ベーシックプランを使うなら「無料で新規登録」をクリックし、

メールアドレスを打ち込み、パスワードを設定してください。

これだけでEvernoteが使えるようになります。

他のプランも同様のやり方です。

 

【登録済みの場合】

既に登録済で、ログインがしたい場合は「Evernote」と検索したのち、

公式サイトの「ログイン」から「既に登録済の場合」をクリックし、メールアドレスとパスワードを入力します。

すると、Deny(拒否)とAllow《許可》と出るので、

Allowをクリックしてログインできます。

 

ですが、いちいちウェブで「Evernote」と検索するのは面倒です

アプリをダウンロードするか、デスクトップ版をダウンロードすることをお勧めします。

検索する手間がはぶけて、すぐにEvernoteを使うことができますよ。

 

4.Evernoteのデスクトップ版って?そのダウンロード方法は?

 

Evernoteは、登録しただけではデスクトップに表示されないんですね…(スマホも同じです)

なので、「デスクトップ版」をダウンロードしなきゃいけないんです。

方法はかんたん!


https://evernote.com/intl/jp/download こちらの公式サイトからダウンロードできます。

ダウンロードをクリックすると、「ダウンロード実行または保存しますか?」と表示されるので、

「実行」または「保存」をクリックします。


ダウンロードが終われば、勝手にデスクトップに表示されて、

いつでも簡単にアクセスできるようになりますよ。

 

もし、デスクトップに表示されていない場合は、

ファイルから「Evernote」と検索し、ドラック&ドロップでデスクトップに移動させましょう。

 

5.Evernoteの最高に便利な使い方4つ


「あの大切なメールどこだっけ…」


「あの人、会社名は分かるけど、名前なんだっけ?」


「あのサイト、どこだろう…」


こんな悩みは、Evernoteが簡単に完結してくれます。


今回は特に便利だと思うEvernoteの使い方を4つご紹介します!

 

・ToDoリストが作成できる!


ただのToDoリストではありません。


データファイルも一緒に管理できるんです。


詳しく説明すると、

□次回プロジェクト構想データをまとめる


というリストに、ワードファイルを追加できるということなんです。


なので、わざわざデータを探さなくても、すぐにToDoリストに取り掛かれるんですよ。


他のサービスにはない便利な機能の1つですね。


・アプリ内で写真を撮ってノートに!


わざわざアプリを閉じて写真を撮ったり、アルバムから写真を探す手間もなくなるんです。


これって、時短にもなりますよね。


アプリの中でカメラを起動して、写真を撮ると、


一瞬でそれがノートとして保管されるので、地味に便利です。


・名刺を一瞬でデータ化!


名刺って、かさばるし、探すのに手間がかかりますよね。


ですが、Evernoteのなかでもダントツ人気のこの使い方さえ覚えれば、そんな手間もなくなります。


Evernoteのプレミアムプランには「名刺スキャン」という機能があります。


名刺にカメラをかざすと自動撮影され、

名前、電話番号、社名、役職…といった情報がすべてデータとして保存されるんです。


もちろん、名刺の写真も一緒に保存されます。


データ化されるので、「あの人、名前なんだっけ…」となったら、


会社名で検索すればその人の情報が出てくるというわけなんです。


しかも、アプリからそのまま電話をかけたり

メッセージを送れるのが驚きですね。

・最もおすすめ!Gメールの重要メールをEvernoteで管理する!


「あれ、あのメールどこだろう」と、メールボックスを探すこと、よくありませんか?


今回は、そんな面倒を解消する機能を紹介します。


この機能は「Webクリッパー」という拡張機能をインストールしなければ使えませんが、これさえあればEvernoteは格段に便利になるんです。


方法はかんたん!


GoogleChromeからGメールを開き、転送したい重要メールを開きます。


インストール済のWebクリッパー(右上に表示される象さんマーク)をクリック。


すると、このような画面がでてきます。


「クリップを保存」を押すだけで、Evernoteに重要メールが転送されるんです。

このほかにも、Webサイトを保存したいときにも使えます。


象さんマークをクリックすると、このように表示され、


スクリーンショットでEvernoteに保存するかなどが選べて便利です。


Evernoteに加えて、「Webクリッパー」もインストールしてほしい調便利なサービスです。

 

 

.EvernoteのWebクリッパーって?そのダウンロード方法は?

 

EvernoteのWebクリッパーは、ダウンロードするのがおすすめ!


なぜなら、このWebクリッパーさえダウンロードしていれば、Evernoteが格段にパワーUPして、便利になるんです。

便利な機能はのちほど説明します。


このWebクリッパーはChromeの拡張機能なので、


Google Chromeからでないと使用できないのがネックですが、本当に便利なので、ダウンロードをおすすめ

します。


https://evernote.com/intl/jp/features/webclipper こちらの公式サイトからダウンロードできますよ。

 

GoogleChromeのダウンロードはこちらから? 記事のURL

 

7.Evernoteのプレミアムプランが無料トライアル実施中!?


今なら、有料のプレミアムプランとビジネスプランが無料でお試しできるみたいです。


ベーシックプランも良いですが、


無料で試せるチャンスなので、トライアルをしてからどのプランにするか決めるのもおすすめですよ。


公式サイトはこちらです https://evernote.com/intl/jp/compare-plans

いかがでしたか?


Evernoteって、いろいろな使い方があるんですね。


しかも、他の機能と組み合わせることで、もっともっと便利に進化しちゃうんですから、


ぜひEvernoteもWebクリッパーも試していただきたいサービスです。

 

スポンサードリンク