アンサーチャンネル

アンサーチャンネル

スポンサードリンク

Paypayに登録で期間限定500円GET!チャージ方法・支払方法・導入方法・使い方・使えるお店は?

Paypayの使い方

 

最近、市場を拡大している「Paypay」

 

みなさんも「Paypay」の存在はご存知ですよね。

 

でも、Paypayっていったいどんなサービスなの?と気になっている方も多いでしょう。

 

Paypayを使い始めたい方も、Paypayを導入したい店舗の方も、

 

最後まで記事を読めば、Paypayの使い方がよく分かるようになりますよ!

 

スポンサードリンク


 

 

 


1.Paypayって何ができるサービスなの?

 

かんたんに言えば、「レジでQRコードを読み取るだけでお会計を済ませられる」サービスです。

 

もちろん、現金は一切必要なし。

 

事前に連携(登録)していた口座やクレジットカードで決済ができるシステムです。

 

なぜ最近、Paypayが拡がってきたのかというと、

 

店舗側も、お客側も、かんたんに登録&利用開始できるというメリットがあるからなんです!

 

では、なにがどう簡単なのかを説明していきます。

 

 

 

 


2.Paypayの超簡単な使い方!割り勘はできる?

 

まずは、アプリをインストールしないことには始まりません。

 

使い方は2種類!

 

①アプリを開き、QRコードを読み取って、会計金額を入力。支払い完了!

 

②バーコードを提示して、レジで読み取ってもらう。支払い完了!

 

…と、本当にかんたんなんです。

 

どちらのパターンかは、お店によって異なるので店員さんの指示に従いましょう。

 

スマホさえあれば、これほど簡単に支払いができる世の中になったんですね。

 

 

「支払方法は分かったけど、割り勘したいときはどうするの?」という方もいるでしょう。

 

残念ながら、割り勘はできません

 

ひとまず、誰かが先に支払いを済ませなければいけないんです。

 

ですが、ここからがPaypayのスゴイところ!

 

なんと1円単位で、相手に送金ができてしまうんです。

 

「送る」をタップして、こちらの画面に送金したい相手のIDと、金額を入力するだけ

 

 

 

使い方や支払い方、それに送金方法まで指先ひとつでできてしまうんです。

 

Paypayって、案外使いやすそうですよね…

 

 

 

 


3.Paypayの加盟店・使えるお店が知りたいときは…

 

そんな時は、アプリを起動

 

「近くのお店」から、Paypayが使えるお店(加盟店)が一発で見つけられます。

 

このように、コンビニや飲食店、雑貨屋さんなど、

 

街のいろいろなお店が加盟しているんです。

 

下の欄の「近くのお店」かをタップしましょう。

 

端末の位置情報を「ON」に設定しておけば、いつでもすぐに近くの加盟店を見つけられますよ

 

  

 

やはりPaypayの市場は拡大しているようですね。

 

その他、このようなお店が加盟店になっています!

 

コンビニ、薬局、交通系、ホテル、美容院、飲食店…本当に幅広い業種がPaypayを導入しています。

 

 

 

 


4.Paypayのキャンペーンが異次元すぎる

 

 

第1弾につづき、2019年2月12日~5月31日までは「第2弾 100億円キャンペーン」が実施中!

 

「CMで見たけれど、どういうことか分からなかった…」という方にも分かりやすく説明すると、

 

1000円Paypayで支払ったら、最高で200円分のPaypay残高が貰える!ということなんです。

 

もちろん条件はいくつかありますが、これだけでもこのキャンペーンが「スゴイ!」と分かりますよね。

 

条件1…Paypay残高またはYahoo!マネーで支払うと、支払額の20%が貰える  

   …Yahoo!JAPANカードの場合は19%

   …その他のクレジットカードは10%

 

条件2…1回の支払いにつき最高1000円まで。期間中では最高50,000円までという上限つき

 

 

以上の2つが主な条件です。

 

そこまでキツイ条件ではないので、Paypay利用者としては本当に嬉しい限りですね。

 

ちなみに、今ならPaypayに登録すると500円のPaypay残高が無料で貰えちゃいます。

 

Paypay、本当にすごいですね…

 

スポンサードリンク


 

 

 

 

5.Paypayの支払方法は3パターン!

 

Paypayの支払いには、3つのパターンから選べます。

 

Paypay残高から支払う

(Yahoo!JAPANカード、またはYahooウォレットの預金払い口座からPaypayにチャージした残高のこと)

 

Yahooマネーで支払う

 

クレジットカードで支払う

 

の3つです。

 

どこからお金を出すかが変わるだけで、レジでのお会計の方法はかわらないので安心してくださいね。

 

 

 

 


6.Paypayのチャージ方法について詳しく!意外とかんたん!?

 

 

まず、Paypay残高は「Yahoo!JAPANカード」「Yahooウォレット預金払い口座に登録され

ている金融機関口座」のどちらかからしかチャージできません。

 

アプリのこちらの画面から、チャージしたい金額を入力しましょう。

 

Yahooマネーのチャージ方法は、「コンビニ」「ヤフオクの売上金から」「Yahooウォレットの預金払い口座」からチャージします。

 

クレジットカードや、銀行口座からのチャージは出来ません。

 

Yahooマネーをチャージしたい場合は、こちらの公式サイトにログインして、

支払方法(コンビニチャージなど)を選択すればできますよ。

 

 

クレジットカードは、そのカードの口座にお金が入っていれば良いのでチャージする必要はありません。

 

ただし、VISA、MasterCard、Yahooカードのいずれかのみ使用できます。

 

これ以外のクレジットカードは使えないんです。

 

そこがちょっと不便ですが、

 

ポイントやお得なことを考えると、Paypay残高かYahoo!マネーでの支払いが良いですね

 

 

 

 


7.既にお得なPaypayを、もっとお得に使う方法!

 

これだけでも十分お得なPaypayですが、もっとお得に使える活用法があるんです。

 

それは、楽天カードを使って支払いすること!

 

もちろん、クレジットカードはVISA、MasterCard、Yahooカード意外使えないので、

 

JCBやAMEXブランドを避けて楽天カードを作りましょう。

 

これによって、何がお得なのかと言うと…

 

Paypayを使うごとに、楽天スーパーポイントが貯まっていくようになるんです。

 

楽天カードの還元率は1%、それに加えてPaypayの0.5%が加われば、

 

1.5%の還元率になるんです。

 

お得な裏技として、ぜひ試してみてください。

 

きっとお得にポイントが貯められますよ。

 

 

 

 

8.Paypayを導入したい!店舗の方へ向けて

 

普及率も著しいPaypay、ぜひ導入したいですよね。

 

初期費用、決済手数料、入金手数料、すべて0円、すごいです。

 

Paypayを導入するには、まず申し込みが必要になります。

 

登録が完了したら、こちらの画面の「」をタップ。

 

下にスクロールすると「その他」とありますので、そこをタップします。

 

すると、「加盟店に申込む」とあります。

 

そこに必要事項を入力して、あとはPaypayから書類が届くのを待つだけ!

 

申し込みまで超簡単なんですね…

 

ぜひ試してみてください!

 

アプリはこちらからインストールできます。 

 

オンラインで申込みたい方はこちら。

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

Paypay、想像していた以上にかんたんに使えそうで、

しかもお得ですよね。

キャッシュレスに興味がある!という方でも始めやすいPaypay。

ぜひ一度アプリをインストールしてみてはいかがですか?

 

スポンサードリンク