アンサーチャンネル

アンサーチャンネル

スポンサードリンク

ジャパンネット銀行の支店名、手数料、振込、入金について!

 

ジャパンネット銀行の入出金手数料は?

 

ジャパンネット銀行では、毎月最初の1回の入・出金手数料が0円です。

 

2回目からは手数料がかかりますが、1回無料なのは嬉しいですよね。

 

提携しているATMは、

セブン銀行ATM

コンビニATMEnet

LAWSON銀行ATM

三井住友銀行

ゆうちょ銀行 です。

 

 

3万円以上の取引であれば、手数料は完全無料!

 

ゆうちょ銀行は324円かかり、それ以外の提携ATMは162円手数料がかかります。

 

 

三井住友銀行のATMでは、ジャパンネット銀行キャッシュ―カードで振込ができます。

 

この時の手数料は、162円に三井住友銀行の振込手数料を加えた額かかります。

 

というのも、ATMからの引出しをジャパンネット銀行が行い、

 

振込を三井住友銀行が行うからなんです。

 

三井住友の振込手数料は、どこ宛か、いくらの振込かによって

 

金額が細かく決められています。

 

振込手数料一覧はこちらからどうぞ。

 

 

ちなみに、キャッシュカードの再発行は1080円でできますよ。

 

 

 

 

振込方法と、その手数料はいくら?

 

ジャパンネット銀行での振込はとても簡単!

 

なんと、パソコン・スマホから振込が完了してしまうんです。

 

まず、ジャパンネット銀行にログインし、「明細・振込・振替」をクリック。

 

「振り込み」から行えますよ。

 

携帯電話からの場合は、「振込」から行えます。

 

PCやスマホから振込できるって、すごく便利で楽ですよね。

 

振込手数料は、ジャパンネット銀行宛なら54円。

 

他行宛なら、3万円未満で172円

 

3万円以上で270円となっています。

 

 

 

 

 

入金の方法は3つある!

 

ジャパンネット銀行で、口座にお金を入れる方法は3つあります

 

 

ATMから入金

 

 

 

他金融機関から入金

 

た金融機関のATMや窓口から、ジャパネットの口座に入金する方法です。

 

このとき、ジャパンネット銀行の銀行コード、

 

支店名、科目(普通預金)、口座番号、受取口座名義の入力が必要になります。

 

ジャパンネット銀行の口座番号は0033です。

 

 

 

他金融機関口座から、毎月定額入金

 

毎月決まった額、貯金したい!

 

いままで自分で入金をしていた…という方におすすめなのがこの方法です。

 

ジャパンネット銀行を毎月使用している方であれば、

 

この定期自動入金サービス」がぴったりではないでしょうか。

 

給与受取口座と連携させて、毎月定額入金できるのが便利です。

 

ちなみに、連携させる口座の名義と、ジャパンネット銀行の名義が異なると

 

定額自動引き落としはできません。

 

ほかにも、3か月連続残高不足で引き落としができない場合、

 

自動で解約される仕組みになっています。

 

 

 

 

 

ジャパンネット銀行の支店名一覧!

 

001        本店営業部          ホンテン

002        すずめ   スズメ

003        はやぶさ             ハヤブサ

004        ふくろう             フクロウ

005        ビジネス営業部  ビジネスエイギヨウブ

601        フラミンゴ          フラミンゴ

602        ペンギン             ペンギン

 

 

 

ジャパンネット銀行、非常に使いやすくて、

 

スマホからお金の振り込みができるのが便利ですよね。

 

やはり一般的な銀行にはない強みが多いです。

 

ぜひ、便利なジャパンネット銀行に口座を作ってみてくださいね。